最近のコメント

Re:鳥取県倉吉(01)
山田 大樹
2015/03/06 21:56
Re:岩手県宮古(06)
2014/01/14 19:14
Re:福岡県門司(03)
小宮 由次
2012/10/06 18:38
Re:「まちかどの近代建築写真展in上尾」の案内ハガキ
おとやん
2012/08/09 00:17
Re:富山県戸出(07)
戸出人
2012/04/30 18:40
Re:宮城県気仙沼(46)
一関市民
2011/10/23 12:13
Re:円形校舎のページに加筆
こちらはかもめ
2011/06/04 22:45
Re:「まちかどの近代建築写真展in大阪VI」(第21回)
J-heritage 前畑洋平
2011/05/01 02:26
Re:岩手県宮古(37)
小道
2011/04/18 21:43
Re:茨城県高萩(01)
高萩高子
2011/03/21 12:24

最近のトラックバック

犬山城
青春18切符で行く,日本の「城」巡り36
2011/01/05 09:02
「まちかどの近代建築写真展 in 大阪V」が始まりました
日常旅行日記
2010/03/14 22:59
まちかどの近代建築写真展 IN 大阪Ⅴ
ひろの東本西走!?
2010/03/14 21:54
まちかどの近代建築写真展 IN 大阪Ⅴ
ひろの東本西走!?
2010/03/14 19:54
「蟹工船」より「海に生くる人々」が面白い
t2001t2001のブログ
2009/06/10 01:27
小杉町内ぶらり 続
すじてつジャストライン
2009/06/09 00:40
撮影禁止が守るものは
中小企業診断士がブランド・デザイン・マーケティングを解説!
2009/02/24 19:34
ホフマン輪窯臨時公開
Ryo's Web Page! on web sinse 1995
2009/01/26 22:53
国重要文化財の煉瓦工場公開(埼玉県深谷市)
明治史研究のための情報ブログ
2009/01/20 13:44
そうすけのこと大好き!
興味な生活の物
2008/09/03 13:04

過去ログ

記事一覧

北海道滝川(10)

ファイル 3106-1.jpgファイル 3106-2.jpg

旧五十嵐酒造店米蔵(大正15年築)。滝川駅そばに建つ石蔵で、現在、イベントホール「太郎吉蔵」として活用されています。

北海道滝川(07)

ファイル 3103-1.jpgファイル 3103-2.jpg

煉屋。金滴商事の倉庫の並びに建つ煉瓦倉庫で、同じデザインです。

北海道滝川(06)

ファイル 3102-1.jpg

金滴商事煉瓦倉庫。金滴酒造は、新十津川町にある酒造会社です。

北海道滝川(05)

ファイル 3101-1.jpg

滝川農協倉庫。函館本線の沿線には、必ずと言ってよいほど煉瓦造の倉庫が建っています。これまで滝川では見かけないナと思っていましたが、今回、駅から少し離れたところに何棟かの煉瓦倉庫を見つけました。

北海道滝川(04)

ファイル 3100-1.jpgファイル 3100-2.jpg

表通りの1本奥で見かけた洋館付き住宅。旧ホテル三浦華園と同様、正面左側に2階建ての洋館が付いています。

北海道滝川(03)

ファイル 3099-1.jpgファイル 3099-2.jpg

旧今井呉服店滝川支店(明治23年築)。経営再建中の丸井今井百貨店の最初の支店として建てられ、中川金物店として現役の建物です。

北海道滝川(02)

ファイル 3098-1.jpgファイル 3098-2.jpg

旧北海道拓殖銀行滝川支店(昭和4年築)。北海道庁技師である臼澤長吉の設計で、中村鎮考案の「鎮ブロック」で建てられています。現在、北洋銀行滝川支店として現役です。

北海道滝川(01)

ファイル 3097-1.jpgファイル 3097-2.jpg

旧ホテル三浦華園(大正4年築)。市指定文化財で、正面左側に洋館部分が増築されています。現在、滝川市郷土資料館分館「華月館」として公開されています。

北海道豊富(01)

ファイル 3096-1.jpgファイル 3096-2.jpg

旧兜沼郵便局(昭和9年築)。昨年、テレビドラマでこの建物を知り、今回ようやく訪問することができました。隣に郵便局移転後は、兜沼郷土資料室として公開されています(土、日のみ)。

北海道室蘭(19)

ファイル 3095-1.jpgファイル 3095-2.jpgファイル 3095-3.jpg

室蘭市立絵鞆小学校(昭和33年築)。現役の円形校舎で、右側が普通教室棟、左側が特別教室や体育館棟になっている「めがね校舎」です。最近、耐震問題や統廃合問題が盛んに報道されています。当時、敷地も広いこの小学校になぜ円形校舎を建てたのでしょうか。


大きな地図で見る

富山県滑川(09)

ファイル 3094-1.jpg

中町会館。ポーチの付いた下見板張りの建物で、古い町屋の家並みの中に洋風の建物が挟み込まれている感じです。

富山県滑川(08)

ファイル 3093-1.jpg

PLAND。河口に近い川沿いに建っている開口部がとにかく少ない不思議な建物で、元々は何だったのか非常に興味のある物件です。

富山県滑川(07)

ファイル 3092-1.jpg

廣野医院(昭和7年築)。国の登録文化財で、建物側面を見ると、元々は美しい下見板張りの建物だったようです。滑川には面白い建物が沢山残っていて、まち歩きが楽しくなります。

富山県滑川(06)

ファイル 3091-1.jpg

旧酒井歯科医院。旧道沿いで見つけた旧医院です。

富山県滑川(05)

ファイル 3068-1.jpg

旧医院か? 豆タイル貼りのポーチの柱、腰壁に廻したタイルなど、昭和初期の感じです。

富山県滑川(04)

ファイル 3067-1.jpgファイル 3067-2.jpg

タカギ。何屋さんだったのか、大きな石造風の建物と3階建ての建物が合体しています。奥行きもあり、堂々としてます。ちょっと小さいですが、百貨店でしょうか。

富山県滑川(03)

ファイル 3066-1.jpg

看板建築の旧商店。左側におそうざいの売場が付いているので、肉屋さんでしょうか。

富山県滑川(02)

ファイル 3065-1.jpg

ベビーランド。普通の町屋に、モルタルの看板が一体化しています。

富山県滑川(01)

ファイル 3064-1.jpg

吾妻町のY字路の又に建つ薬局。周囲の建物が解体され、角地に孤立してしまっています。

宮城県仙台(13)

ファイル 3062-1.jpg

白雪とうふ。南材木町で見かけたトタンで覆われた工場壁面です。丁度、白雪とうふの別棟の建物が解体工事中でした。

宮城県仙台(12)

ファイル 3061-1.jpg

ほまれや。戦災を免れ、道路の拡幅工事や地下鉄工事からも免れた、地下鉄河原町駅そばの染物屋さんです。

宮城県仙台(10)

ファイル 3059-1.jpg

改革派仙台教会(明治38年築)。荒町の商店街の中ほどで、写真で知っていた建物が突然現れました。

宮城県仙台(09)

ファイル 3058-1.jpg

旧陸軍第二師団歩兵第四連隊(明治7年築)。現在、仙台市歴史民俗資料館として使われています。

宮城県仙台(08)

ファイル 3057-1.jpg

小野寺歯科医院。円窓と、腰壁にはスクラッチタイルのモダンな医院を見かけました。

宮城県仙台(07)

ファイル 3056-1.jpg

旧外人宣教師館(明治30年頃築)。駐車場の奥に、四角い下見板張りの洋館が見えました。かつては、駐車場は前庭だったようです。

宮城県仙台(06)

ファイル 3055-1.jpg

旧仙台簡易保険局(昭和11年築)。旧的場邸のすぐ側にあり、現在、かんぽ生命保険仙台サービスセンターとして使われています。