最近のコメント

Re:??????(07)
LervEvomIN
2017/05/11 19:57
Re:??????(07)
FerdaEvomMN
2017/05/11 04:51
Re:??????(07)
LodweEvomWC
2017/05/11 01:58
Re:??????(07)
mioywbRU
2017/05/09 22:05
Re:埼玉県鳩ヶ谷(07)
Keisha
2017/04/26 21:55
Re:鳥取県倉吉(01)
山田 大樹
2015/03/06 21:56
Re:岩手県宮古(06)
2014/01/14 19:14
Re:福岡県門司(03)
小宮 由次
2012/10/06 18:38
Re:「まちかどの近代建築写真展in上尾」の案内ハガキ
おとやん
2012/08/09 00:17
Re:富山県戸出(07)
戸出人
2012/04/30 18:40

最近のトラックバック

犬山城
青春18切符で行く,日本の「城」巡り36
2011/01/05 09:02
「まちかどの近代建築写真展 in 大阪V」が始まりました
日常旅行日記
2010/03/14 22:59
まちかどの近代建築写真展 IN 大阪Ⅴ
ひろの東本西走!?
2010/03/14 21:54
まちかどの近代建築写真展 IN 大阪Ⅴ
ひろの東本西走!?
2010/03/14 19:54
「蟹工船」より「海に生くる人々」が面白い
t2001t2001のブログ
2009/06/10 01:27
小杉町内ぶらり 続
すじてつジャストライン
2009/06/09 00:40
撮影禁止が守るものは
中小企業診断士がブランド・デザイン・マーケティングを解説!
2009/02/24 19:34
ホフマン輪窯臨時公開
Ryo's Web Page! on web sinse 1995
2009/01/26 22:53
国重要文化財の煉瓦工場公開(埼玉県深谷市)
明治史研究のための情報ブログ
2009/01/20 13:44
そうすけのこと大好き!
興味な生活の物
2008/09/03 13:04

過去ログ

記事一覧

北海道帯広のおそば屋さん

小道さんのコメントの通り、何故か帯広には、洋館を使ったおそば屋さんが多く見受けられます。元々、おそば屋さんだったのではなく、用途転用なのだと思いますが、面白い傾向です。

050100009.jpg

静岡県小山町「旧豊門青年学校」

御殿場の隣町の小山町にある、豊門会館。その敷地内には、和館、洋館などがあり、この度、登録文化財に登録されました。

050100008.jpg
写真は、同じ敷地内にある旧豊門青年学校の建物。いかにも、といった洋館です。

来る11月12日(土)、13日(日)に、登録文化財登録記念の一般公開が行なわれます。13日には、神奈川大の西和夫先生や、日大名誉教授の山口廣先生の講演会も開催されます。

北海道帯広の辰野式物件

帯広には、面白い建物が沢山残っています。数年前には、もっと沢山の建物が残っていたのですが、それでも、まだ残っているほうです。

050100007.jpg

この建物は、地元の商社の本社事務所。辰野式と書きましたが、辰野金吾の設計ではありません。しかし、どう見ても、東京駅の亜流ですよね。近年まで、入口のシャッターに社名が書かれていたのですが、今回行くと消されていました。悲しいニュースにつながることでないことを祈ります。

「近代建築の好奇心 武田五一の軌跡」開幕

10月22日、いよいよ文京ぶるさと歴史館で、特別展「近代建築の好奇心 武田五一の軌跡」が開幕しました。
武田展ポスター

オープニングに参加してきましたが、武田五一のお孫さんや、親戚の方、旧福山藩の殿様の末裔の方など、沢山のお客様がお見えになり、興味深いお話をうかがうことができました。

展示室は狭いのですが、ぎっしり詰め込んで盛り沢山です。

会期は12月4日まで。ぜひ、お運びください。

文京ふるさと歴史館

北海道網走の旧網走博物館

網走駅裏の丘の上にある、旧北見教育会網走博物館。現在、網走郷土博物館として現役の建物です。

050100006.jpg

設計者田上義也は、ライトに学び、道内で活躍したモダニズムの建築家。先月北海道へ行った際、『田上義也と札幌モダン』という本を見つけました。建物の実現のためには、交遊関係が重要であることがわかります。

北海道北見の洋館

小生などの世代の者にとって、北見と聞くと「薄荷」と反応してしまうのではないでしょうか。薄荷の生産量世界一という時代がありました。北見は、道東地区の大都市でした。

050100005.jpg
この写真は、駅近くで見つけた洋館で、隣には日通の事務所があります。古物商の店舗となっています。

北海道遠軽の医院

旭川と網走の間に、遠軽という町があります。旭川から網走へ行く列車は、遠軽駅で進行方向が変わるスイッチバックの駅です。かつては、紋別や浜頓別などオホーツク海沿岸の町へ、鉄道が通っていました。

050100004.jpg

この建物は、遠軽駅のそばにある医院の建物です。残念なことに、窓がアルミサッシに替えられており、入口も塗り込められてしまっています。

北海道函館の旧丸井今井百貨店

函館の旧丸井今井百貨店です。
050100003.jpg

いつも元町の市電通り側からしか見ることがありませんでしたが、今回、別の通りからふと前を見ると、素敵な塔屋が見えました。上海の摩天楼のようです(行ったことはありませんが)。元町から、丸井今井百貨店が撤退して後、市役所の水道局として利用されていましたが、それも別の建物に移り、現在は空き家です。

北海道旭川の煉瓦造5階建

今週、北海道へ行っておりました。

旭川で、いつも気にしているのがこの建物。合同酒精の工場なのですが、何と、煉瓦造の5階建です。
050100002.jpg

煉瓦造は地震に弱く、関東大震災のときに浅草の十二階が倒壊した(本当は一部崩れて危ないので解体した)という写真をよく目にしますので、この煉瓦造5階建が倒壊してしまうのではないかと、いつも心配しております。

合同酒精は、浅草のデンキブランや牛久シャトーの蜂ブドウ酒(いずれも旧神谷酒造)などでも有名な会社。この5階建のまわりにも、煉瓦造の工場が建ち並んでいます。

鉄道の日記念きっぷの今年のポスター

050100001.jpg

日本で鉄道が開通した10月14日の「鉄道記念日」にあわせ、数年前より「鉄道の日記念きっぷ」が発売されています。「青春18きっぷ」と同じように、JR全線乗り放題のきっぷですが、期間が短く、1日あたりの料金が少し高いのが難です。

さて、今年のポスターは、全国のJRの古い駅舎24か所の写真です。画像が悪いのですが、ご容赦を。