最近のコメント

Re:鳥取県倉吉(01)
山田 大樹
2015/03/06 21:56
Re:岩手県宮古(06)
2014/01/14 19:14
Re:福岡県門司(03)
小宮 由次
2012/10/06 18:38
Re:「まちかどの近代建築写真展in上尾」の案内ハガキ
おとやん
2012/08/09 00:17
Re:富山県戸出(07)
戸出人
2012/04/30 18:40
Re:宮城県気仙沼(46)
一関市民
2011/10/23 12:13
Re:円形校舎のページに加筆
こちらはかもめ
2011/06/04 22:45
Re:「まちかどの近代建築写真展in大阪VI」(第21回)
J-heritage 前畑洋平
2011/05/01 02:26
Re:岩手県宮古(37)
小道
2011/04/18 21:43
Re:茨城県高萩(01)
高萩高子
2011/03/21 12:24

最近のトラックバック

犬山城
青春18切符で行く,日本の「城」巡り36
2011/01/05 09:02
「まちかどの近代建築写真展 in 大阪V」が始まりました
日常旅行日記
2010/03/14 22:59
まちかどの近代建築写真展 IN 大阪Ⅴ
ひろの東本西走!?
2010/03/14 21:54
まちかどの近代建築写真展 IN 大阪Ⅴ
ひろの東本西走!?
2010/03/14 19:54
「蟹工船」より「海に生くる人々」が面白い
t2001t2001のブログ
2009/06/10 01:27
小杉町内ぶらり 続
すじてつジャストライン
2009/06/09 00:40
撮影禁止が守るものは
中小企業診断士がブランド・デザイン・マーケティングを解説!
2009/02/24 19:34
ホフマン輪窯臨時公開
Ryo's Web Page! on web sinse 1995
2009/01/26 22:53
国重要文化財の煉瓦工場公開(埼玉県深谷市)
明治史研究のための情報ブログ
2009/01/20 13:44
そうすけのこと大好き!
興味な生活の物
2008/09/03 13:04

過去ログ

記事一覧

香川県善通寺(08)

ファイル 3445-1.jpg

旧陸軍第11師団輜重兵第11大隊本部(昭和16年築)。現在、陸上自衛隊善通寺自動車教習所の事務所として使用されています。

香川県善通寺(07)

ファイル 3444-1.jpg

旧陸軍第11師団兵器部倉庫(明治37年~40年築)。陸上自衛隊善通寺駐屯地倉庫として、3棟の煉瓦造の倉庫が丁字型に並んでいます。

香川県善通寺(06)

ファイル 3443-1.jpg

乃木講堂(昭和初期築)。乃木館の隣にあり、渡り廊下でつながっています。

香川県善通寺(05)

ファイル 3442-1.jpg

旧陸軍第11師団司令部(明治31年築)。陸上自衛隊第2混成団本部として現役の建物で、2階に「乃木記念室」として初代師団長であった乃木将軍の部屋が保存・公開されており、「乃木館」と呼ばれています。

香川県善通寺(04)

ファイル 3441-1.jpg

旧陸軍第11師団騎兵第11連隊兵舎(明治30年築)。現在、四国学院大学2号館として活用されています。

香川県善通寺(03)

ファイル 3440-1.jpg

旧陸軍第11師団騎兵第11連隊本部(昭和初期築)。現在、四国学院大学キャンパス内で「ホワイトハウス」として活用されています。

香川県善通寺(02)

ファイル 3439-1.jpg

旧陸軍第11師団偕行社(明治36年築)。長らく善通寺市立郷土館として親しまれていましたが、平成13年に国の重文に指定されたのを機に平成16年より復元・改修工事が行なわれ、平成19年より旧善通寺偕行社として公開されています。

香川県善通寺(01)

ファイル 3438-1.jpg

JR善通寺駅(大正11年築)。綺麗に改修されていますが、車寄せの柱の塗装などに歴史がうかがえます。

滋賀県彦根(12)

ファイル 3436-1.jpg

彦根地方気象台(昭和7年築)。各地に残る気象台と同じ匂いを感じるアールデコ調のモダンな建物です。

滋賀県彦根(11)

ファイル 3435-1.jpg

旧彦根高等商業学校同窓会館(昭和13年築)。ヴォーリズ設計による建物で、現在も滋賀大学陵水会館として使われています。

滋賀県彦根(10)

ファイル 3434-1.jpgファイル 3434-2.jpg

旧彦根高等商業学校講堂(大正13年築)。ヴォーリズ建築事務所設計による、かわいらしい塔屋の付いた建物で、現在は滋賀大学経済学部講堂として使われています。

滋賀県彦根(09)

ファイル 3433-1.jpg

スミス記念堂(昭和6年築)。旧彦根高等商業学校の英語教師であったアメリカ人牧師、パーシー・アルメリン・スミス氏が私財を投じ、地元の宮大工宮川庄助により建てられた和風の礼拝堂です。道路の拡幅工事で平成8年に解体保存され、平成18年に隣接地に復元されました。

滋賀県彦根(08)

ファイル 3432-1.jpg

日本基督教団彦根教会(昭和35年築)。戦後の物件とのことですが、扉の上に掲げられた「彦根基督教会堂」の大きな文字の額が歴史を感じさせます。

滋賀県彦根(07)

ファイル 3431-1.jpgファイル 3431-2.jpg

シブヤ写真館。河原町の一本裏の通りに見かけた写真館です。

滋賀県彦根(06)

ファイル 3430-1.jpg

宇水理髪店(昭和11年築)。旧河原町郵便局の斜向かいに建つ、モダンな理髪店です。

滋賀県彦根(05)

ファイル 3429-1.jpg

旧本町郵便局(大正13年築)。旧河原町郵便局と同時期に、同じ材料で建てられた旧局舎です。

滋賀県彦根(04)

ファイル 3428-1.jpg

旧河原町郵便局(大正期築)。昔のままの商店街に残る、スクラッチタイルの旧局舎です。

滋賀県彦根(03)

ファイル 3427-1.jpg

旧彦根信用金庫本店(大正13年築)。表通りから一本内側の通りに建っており、現在「俳遊館」として公開されています。

滋賀県彦根(02)

ファイル 3426-1.jpgファイル 3426-2.jpg

旧百三十三銀行本店(大正14年築)。商店街の中央部に位置し、滋賀銀行本店として現役です。

滋賀県彦根(01)

ファイル 3425-1.jpg

旧明治銀行彦根支店(大正7年築)。現在、滋賀中央信用金庫銀座支店として使われています。

千葉県習志野(01)

ファイル 3403-1.jpgファイル 3403-2.jpgファイル 3403-3.jpg

習志野市立津田沼小学校の円形校舎。東棟(昭和32年築)、西棟(昭和33年築)で、2棟の並ぶめがね校舎となっています。これまで小生が目にしてきた円形校舎に比べ、ここの円形校舎は圧迫感がなく解放感があります。これは、おそらく立地が高台ではなく平地であり、円形校舎の円周が大きいからなのでしょう。近々、建替えのために解体予定とのことで、敷地南側に新校舎を建て、北側に並ぶ円形校舎を解体する計画とか。何とか残せないものか、残念でなりません。


大きな地図で見る

高知県安芸(08)

ファイル 3402-1.jpg

津田クリニック。高台の塀の奥に木造の入院棟が見えたので、全貌の見える場所はないかと廻ってみたのですがダメでした。

高知県安芸(07)

ファイル 3401-1.jpg

安芸カトリック教会聖母献身會司祭館。安芸カトリック教会の裏側に廻って見ると、この司祭館がありました。スパニッシュな、ちょっとヴォーリズっぽい雰囲気の建物です。

HPによれば、教会、司祭館共、昭和26年(1951年)築のようです。
http://www.omijapankorea.net/ja/history/history4.html

高知県安芸(06)

ファイル 3400-1.jpgファイル 3400-2.jpg

安芸カトリック教会。建物のボリュームに比べ、尖塔の細さが印象的です。

高知県安芸(05)

ファイル 3399-1.jpg

たんぽぽ乳児保育所。おそらく、かつては何かの庁舎だったのではないかと思われます。

高知県安芸(04)

ファイル 3398-1.jpg

松本外科。拡幅された道路沿いに建つ個人医院で、窓枠や扉がアルミサッシに替えられています。

高知県安芸(02)

ファイル 3392-1.jpg

旧黒岩百貨店(昭和5年築)。旧市街地の入口にそびえ建つ、小生好みのコーナーがアールを描くモダン建築です。

高知県安芸(01)

ファイル 3383-1.jpg

安芸の野良時計(明治20年頃築)。安芸市街から1キロほどの土居地区にあります。以前は畠中の櫓時計と呼ばれていたようですが、1975年のNHK「ゆく年くる年」で野良時計と紹介され、その後野良時計の名が定着したとのことです。25年ぶりに訪ねましたが、道路が広く綺麗になり、周囲の様子も一変していました。当時は、知る人ぞ知るというようなところだったのですが……。野良時計の前の畑には、観光用でしょうか、菜の花が植えられていました。