最近のコメント

Re:鳥取県倉吉(01)
山田 大樹
2015/03/06 21:56
Re:岩手県宮古(06)
2014/01/14 19:14
Re:福岡県門司(03)
小宮 由次
2012/10/06 18:38
Re:「まちかどの近代建築写真展in上尾」の案内ハガキ
おとやん
2012/08/09 00:17
Re:富山県戸出(07)
戸出人
2012/04/30 18:40
Re:宮城県気仙沼(46)
一関市民
2011/10/23 12:13
Re:円形校舎のページに加筆
こちらはかもめ
2011/06/04 22:45
Re:「まちかどの近代建築写真展in大阪VI」(第21回)
J-heritage 前畑洋平
2011/05/01 02:26
Re:岩手県宮古(37)
小道
2011/04/18 21:43
Re:茨城県高萩(01)
高萩高子
2011/03/21 12:24

最近のトラックバック

犬山城
青春18切符で行く,日本の「城」巡り36
2011/01/05 09:02
「まちかどの近代建築写真展 in 大阪V」が始まりました
日常旅行日記
2010/03/14 22:59
まちかどの近代建築写真展 IN 大阪Ⅴ
ひろの東本西走!?
2010/03/14 21:54
まちかどの近代建築写真展 IN 大阪Ⅴ
ひろの東本西走!?
2010/03/14 19:54
「蟹工船」より「海に生くる人々」が面白い
t2001t2001のブログ
2009/06/10 01:27
小杉町内ぶらり 続
すじてつジャストライン
2009/06/09 00:40
撮影禁止が守るものは
中小企業診断士がブランド・デザイン・マーケティングを解説!
2009/02/24 19:34
ホフマン輪窯臨時公開
Ryo's Web Page! on web sinse 1995
2009/01/26 22:53
国重要文化財の煉瓦工場公開(埼玉県深谷市)
明治史研究のための情報ブログ
2009/01/20 13:44
そうすけのこと大好き!
興味な生活の物
2008/09/03 13:04

過去ログ

記事一覧

岩手県一関(02)

ファイル 1166-1.jpg

前回一関を訪問したおり、日没で撮影することができなかった小さな建物です。明治時代の地図を見ると、このあたりは郡役所のあった区画で、現在も向かいは裁判所です。しかし、何の建物なのか見当がつきません。交番か、床屋か。左右対称の整った建物です。

岩手県一関(01)

ファイル 1165-1.jpg

市内の城内で見つけた洋館。木造モルタル塗で、上げ下げ窓。左右非対称である点が興味深いです。東京にあるコンドル設計の旧古河邸に似ていると感じました。

岡山県岡山(20)

ファイル 1164-1.jpg

番町の洋館で一番驚いたのが、このベランダ付の洋館です。屋根には、煉瓦の煙突が見えます。長崎や神戸などにある異人館のようです。宣教師館のような建物だったのではないかと思われます。

岡山県岡山(19)

ファイル 1163-1.jpg

洋館付住宅の洋館。ほんの狭い番町の町内に、洋館が建ち並んでいます。

岡山県岡山(18)

ファイル 1162-1.jpg

この洋館付住宅の洋館は、どうでしょう。堂々たる2階建ての洋館です。旧医院かと思われます。

岡山県岡山(17)

ファイル 1161-1.jpg

昨日の洋館の敷地内にある屋敷倉。まさに「倉」の字のような倉です。

岡山県岡山(16)

ファイル 1160-1.jpgファイル 1160-2.jpg

番町で見つけた、一番の洋館。こんな洋館が現存しているなんて、全く知りませんでした。

岡山県岡山(14)

ファイル 1158-1.jpg

番町の細い通りで見つけた看板建築。細かい左官仕事です。

岡山県岡山(12)

ファイル 1156-1.jpg

広瀬町の洋館付住宅。このあたりは、空襲で焼かれずに残った地域のようです。

岡山県岡山(11)

ファイル 1155-1.jpg

広瀬町の洋館付住宅。門構えや塀もモダンです。

岡山県岡山(08)

ファイル 1115-1.jpgファイル 1115-2.jpg

半田山配水池旧事務所横に建つ、和館の建物。昭和初期の建物かと思われます。由来は不明ですが、現在、植物園内の有料休憩所として利用されています。

岡山県岡山(06)

ファイル 1113-1.jpgファイル 1113-2.jpg

半田山配水池一号配水池(明治38年築)、二号配水池(明治38年築)、三号配水池(大正8年築)。

岡山県岡山(05)

ファイル 1112-1.jpgファイル 1112-2.jpgファイル 1112-3.jpg

半田山配水池創建量水室(明治38年築)と、増設量水室(昭和14年築)。創建量水室は煉瓦造、増設量水室はRC造です。

岡山県岡山(02)

ファイル 1109-1.jpgファイル 1109-2.jpg

三野浄水場旧動力室・送水ポンプ室(明治38年築)。現在、水道記念館として公開されています。

岡山県岡山(01)

ファイル 1108-1.jpgファイル 1108-2.jpg

旧第十七師団偕行社(明治43年築)。偕行社とは、旧陸軍の福利厚生施設で、将校の社交場だった建物です。偕行社の建物は、旭川(第7師団)、弘前(第8師団)、金沢(第9師団)、善通寺(第11師団)、豊橋(第15師団)など、結構各地に残っています。ちなみに、旧海軍の同様の施設は水交社です。

福岡県戸畑(05)

ファイル 1105-1.jpgファイル 1105-2.jpgファイル 1105-3.jpgファイル 1105-4.jpg

戸畑駅裏の旧遊廓跡。入口や窓などの開口部に、共通した特徴があります。

福岡県戸畑(04)

ファイル 1104-1.jpgファイル 1104-2.jpgファイル 1104-3.jpg

昨日に続き、戸畑駅裏の旧遊廓跡。角を切り、入口とする建物が点在します。

福岡県戸畑(03)

ファイル 1103-1.jpgファイル 1103-2.jpgファイル 1103-3.jpgファイル 1103-4.jpg

戸畑駅裏の旧遊廓跡。豆タイルで装飾された入口部分が、この地区では目につきます。

福岡県戸畑(02)

ファイル 1102-1.jpg

ニチモウ戸畑事業所の煉瓦倉庫。共同漁業ビルの裏に残っています。

まちかどの近代建築写真展IN大阪天満屋ビルII設営完了

ファイル 1107-1.jpgファイル 1107-2.jpgファイル 1107-3.jpgファイル 1107-4.jpg

今日午前より、続々と仲間が集い、2時間ほどで設営が完了いたしました。集まって下さった皆さん、お疲れさまでした。

今回のオリジナルは、全国のスクラッチタイルの建物のコーナーです。会場である天満屋ビルとそっくりな形の建物が、あちこちに残っています。おそらく、どこかにモデルになる建物があり、それが各地に建てられたのではないでしょうか。そして、今は残っていなくても、きっとどの都市にも、似た建物があったのではないかと思います。

角地に建ち、コーナーがアールを描き、丸窓があるスクラッチタイルの建物。

昨年とはまた違った写真も集まりましたので、ぜひ、お出でください。

福岡県八幡(14)

ファイル 1100-1.jpg

旧九州鉄道茶屋町橋梁(明治24年築)。煉瓦の積み方で、表面に装飾を施しています。橋梁部分だけが切り離され、保存されています。

福岡県八幡(13)

ファイル 1099-1.jpg

枝光駅そばの商店街で見つけた煉瓦倉庫。由来はわかりませんが、なかなか古そうです。